Typeエージェントは「IT・通信/ファッション・アパレル/商社・流通/金融系/人材・アウトソーシング/サービス業/百貨店・量販店/鉄道・広告代理店・新聞/住宅・不動産関連/建築・土木」等々、様々な業種の求人情報を取り扱っていて、その中にはもちろん会計士の求人情報も含まれています。

しかし、様々な業種の求人情報を取り扱っているため、会計士に絞って転職先を探したい場合は、すこし選択肢が狭まってしまう傾向があります。

転職支援サービスの概要

料金 登録・求人紹介等すべて無料
対象地域 全国(+α海外)
求人件数 公開求人・約9000件以上/非公開求人・約7000件以上
雇用形態 正社員・契約社員・etc…

Typeエージェントが提供しているサービスは全て無料で利用することが出来ます。

会員登録しないと利用することはできませんが、登録も無料ですし、その後の求人紹介やキャリアエージェントによる支援なども全て無料です。

「なぜ無料なの?」という事について、これは「Typeエージェント側が人材の斡旋をして求募側(企業)からの利益があるため、転職希望者は全てのサービスが無料となっている」という仕組みになっています。

また、求人件数は合計で公開・非公開合わせて16,000件以上とかなりの数になっていますが、全業種すべての総合と数値となっているので、公認会計士だけに的を絞った場合、それ程多い数があるわけではありません。

利用の流れ

・①登録

・②キャリアカウンセリング

・③求人紹介

・④書類作成と応募

・⑤面接

・⑥内定・入社

登録

まずは、Typeエージェントへの登録が必要となります。

公式ページより登録フォームに必要事項を入力して登録完了となります。

登録後は、登録当日から7日以内の間にTypeエージェントから連絡が入ります。

キャリアカウンセリング

登録者一人一人に専任のキャリアカウンセラーが付き、1時間半程度のマンツーマンでの面談(カウンセリング)が実施されます。

対面での面談の場合、株式会社キャリアデザインセンター(Typeエージェント運営会社)へ来社する必要がありますが、電話面談も行っているため、状況に応じて選択すると良いでしょう。

また、現職の仕事が忙しく時間が作れない場合は、平日の夜・又は、土曜の面談も受け付けています。

ちなみに面談は面接とは違うので、普段着で気楽に受ける事ができます。

求人紹介

事前の面談(カウンセリング)をもとに、希望した条件での求人をカウンセラーから紹介してもらえます。

ここでWEB上では非公開となっている求人募集を紹介してもらえることもありますが、それを受ける際には、アドバイザーから直接という条件があります。

書類作成と応募

希望の求人が決まったら、応募書類を作成することになりますが、この際にもアドバイザーが効果的な書類の作り方をサポートしてくれます。

また、希望があれば応募手続きの代行や、企業への推薦状なども作成してもらえます。

面接

アドバイザーに間を取り持ってもらい、面接の日程調整をして面接当日までの間に、模擬面接の実施、そして想定される質問を教えてもらう面接支援を受ける事もできます。

当日の面接がスムーズで最適な受け答えができるよう、熟練のアドバイザーがサポートしてくれます。

内定・入社

面接後、内定が取れた後も、キャリアアドバイザーの支援は続きます。

給与の交渉や入社日の調整など企業へ話しづらい内容もキャリアアドバイザーが代行して行ってくれるため、入社前の手続きもスムーズに。

そして、現職の退職手続きや円満退社へのコツなどについても、アドバイザーが指南してくれるので、現職を続けながらでも転職を試みる事が可能です。

転職成功の事例

Typeエージェントで会計士関連に転職が成功した事例の一部です。

多くの場合、年収がアップしている傾向にあり、最低でも現状維持で転職が決定してます。

Typeエージェントを利用するメリット 

視野が広がる

会計士に特化した他社と比べると、その他ジャンルの求人も非常に多い数取り扱うので、広い視野で年収アップに繋がる転職先を探すことができます。

また、会計事務所以外の転職先であっても、公認会計士の資格を持っていることで給与や待遇も有利な条件での転職ができる可能性も大いにあり得るので、幅広い職探しをできるでしょう。

丁寧なサポート

会計士だけに特化しているわけではありませんが、各分野に強いキャリアアドバイザーも在籍しているので、しっかりとしたサポートを受ける事ができます。

そして、求職者一人一人かける時間が長いため、他の転職サイトよりも手厚い支援が期待できるでしょう。

調整も任せられる

転職の際に一番厄介なのが、スケジュールの調整や企業とのやり取りですよね。

普通なら、企業側の都合の良い日に合わせて面接が実施されるので、現在の仕事を休んで面接に行かなければなりません。

しかし、面接の日程を決める際にTypeエージェント紹介の企業であれば、両社の都合の良い日を取り持ってくれるので、会社を休まずに面接を受ける事が可能です。

そして、普通なら「給与の交渉」や「待遇」に関しても自身で企業と掛け合わなければならないことですが、Typeエージェントではそこも請け負ってくれるので、一番大切な交渉で引け目を感じて損をするという事態を防ぐことが出来るでしょう。

Typeエージェントは穴場

知名度が高い多くの転職エージェントでは、登録者数が非常に多く「質より量」といったサービス内容になってしまっている状況のところも多いのです。

その点、Typeエージェントは知名度が低く、登録者数が少ない傾向にあるので、質の高いサービスを受けられるようになっています。

具体的には、在籍するキャリアアドバイザーに対して登録者数の割合少ない事で、一人一人に対してしっかりと時間をかけたサポートができるという事ですね。

一見、登録者数が少ないのは、サービス内容が充実してないからだと思われがちですが、実はその逆で、登録者数が少ないからこそ充実したサポートが受けられる場合もあるのです。

ただし、今後Typeエージェントの知名度が上がり登録者が増えていった場合、この状況に当てはまらなくなるので、まさに今が旬の穴場エージェントというわけですね。

非公開求人が多いのもポイント

基本的に条件の良い求人というのは、応募が多くなる傾向にあるので募集を締め切るのも早いのですが、非公開求人の場合はその限りではありません。

非公開でキャリアアドバイザーから直接受け取らなければならない求人だからこそ、好条件の求人募集が残っている可能性が高いわけですね。

そしてTypeエージェントでは4割程度は非公開となっていて、年収アップや好待遇での転職を成功させたケースが多いのも重要なポイントとなっています。

また、Typeエージェントに登録したからといって、すぐに転職活動を開始しなければいけないというわけではないので、ひとまず登録して自分に見合った条件の求人があるまで気長に探すという方法もあります。

転職の時期は100%自身の判断で決める事ができるので、もし仮に納得できる条件の求人がなかった場合でも、焦って転職先を決める必要はありません。