未経験者のための会計事務所転職


将来的に税理士として仕事をしたいという方の場合、会計事務所(=税理士事務所)で数年間は実務経験を積むことが必須になります。

ここでは会計事務所未経験者の方が、会計事務所への転職をスムーズに実現するにはどういったことに気をつけておくべきか?というポイントについて解説させていただきます。

具体的には、未経験者は会計事務所に志望動機や自己PRとしてどういうことをアピールするべきなのか?が重要です。

未経験者の場合、書類審査や面接で押さえておくべきポイントを知っておかないと本当に採用されないので、これから未経験者だけど会計事務所への転職を目指す!という方は参考にしてみてくださいね。

[ad#co-1]


会計事務所転職と年齢のシビアな関係

未経験者の会計事務所転職

未経験で会計事務所への転職を考えている方の場合、「自分の年齢で採用される可能性はあるのか」や「年齢によって年収に違いが出るのか?」といった点について不安に感じている人も多いでしょう。 実際、未経験者の会計事務所への転職では年齢によってある程度採用の可否が決まる部分がありますし、応募の時点で科目合格が何科目あるかという点も重要です。 今回は、未経験者の方が会計事務所への転職を目指す場合、応募時点どの年齢がどのような影響を与えるのかについて具体的に解説させていただきます。

転職で女性が会計事務所を目指す際に注意すべきポイント

未経験者の会計事務所転職

会計事務所を目指して転職活動を行なっている女性の方が、求人情報を見るときにチェックしておくべきポイントについて解説させていただきます。 20代後半〜30代の女性にとって、入社後にキャリアを断絶させることなく結婚や出産育児を進めることができるかどうか?は求人選別を行う際に非常に重要です。 実際に会計事務所への転職を成功させた2人の女性の体験談や、採用面接を受ける前に事務所の内情を詳しくリサーチする方法についても解説していますから、参考にしてみてくださいね。

会計事務所の経験不問求人で採用されるのは、実際にはどんな人たち?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所の中には「経験不問で無資格者OK、簿記3級程度の知識があれば35歳未満の人でも積極的に採用します」という形で募集をかけているところが少なくありませんよね。 ここでは、会計事務所の人事担当者がどういうところをみながら採用可否を決めているのか?について理解しておきましょう。

会計事務所では必ず税理士を目指さないといけない?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所への転職を目指す人の多くは、税理士資格の取得を目指していると思いますが、必ずしも全ての人が税理士資格を目指しているわけではありません。 今回は税理士を目指していないけれど、会計事務所で働くことを考えている方向けに会計事務所の仕事内容について解説させていただきます。

会計事務所に入社する前に事前準備としてやっておくべきこと

未経験者の会計事務所転職

これから会計事務所への転職を目指す方や、すでに内定しているという方の中には「入社前に会計事務所の仕事についてある程度理解しておきたい」と考えている方も多いかもしれません。 今回は会計事務所の実務にスムーズに入っていくための準備の仕方について解説させていただきます。

会計事務所の残業についての判断基準【ブラックな求人を避けるには?】

未経験者の会計事務所転職

会計事務所は繁忙期には残業がつきものですので、残業代がきっちりと出るか?そして体調を崩してしまうぐらいの業務量とならないか?はきちんと判断できるようにしておく必要があります。 今回はきちんと残業代が出る会計事務所、そして多すぎる残業量とならない会計事務所求人の判断方法について解説させていただきます。

会計事務所は規模によって転職活動でのアピールポイントは異なる

未経験者の会計事務所転職

会計事務所への転職を目指す場合、事務所の規模によって3つの選択肢があります。 それぞれの規模の会計事務所によって採用を行っている背景や求める人材像が異なりますので、あなたが狙っている会計事務所の規模を把握した上で準備をしておくことが大切です。

会計事務所の採用担当者が見ている3つのポイント

未経験者の会計事務所転職

会計事務所への転職活動をスムーズに成功にみちびくためには、相手の採用担当者がどういうことをチェックしているのかを知っておくことが大切です。 ここでは会計事務所の採用担当者の目線で、あなたの職務経歴書や面接でのやり取りで見られれているポイントを理解しておきましょう。

会計事務所にパソコンスキルはどのぐらい必要?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所に応募したいけれど、ワードやエクセルなどパソコンスキルがなくて心配…という方も多いかもしれません。 会計事務所で求められるパソコンスキルというのは快慶ソフトをちゃんと使えるかどうか?(入社時点では使えなくてもOK)という意味であることが多いです。

会計事務所の派遣は京都で見つかる?38件の求人を発見!

未経験者の会計事務所転職

派遣求人を探しているという方も、置かれている状況は様々だと思います。 私も一時期仕事がなくて、派遣の仕事を探していた時期があるので気持ちわかります(当時は20代後半男で、会計事務所の派遣ってなかなか決まらなかったんです…) 特に、京都の案件って大阪ほどひんぱんには出ないですから…(土地がらだからしょうがないのかもしれません)

正直、会計事務所に転職して失敗だった思うことは?

未経験者の会計事務所転職

どんな仕事にも良い点と悪い点、メリットとデメリットがあります。 10年間で3社の会計事務所を経験した私も、経験を積んでいく上で「この点は失敗だったな…」と思うことがあるのは事実です。 ここでは私の体験談を書いていますので、これから税理士を目指す方や、会計事務所への転職を考えているという方は参考にしてみてください。

簿記2級があると会計事務所への転職は有利ですか?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所の求人票では「簿記2級」という条件があることが多いですよね。 ですが、実際には資格をまだ持っていない人であっても採用されるケースは珍しくありません。 大切なのはキャリアアップのために努力しているという姿勢を面接や履歴書で見せることだと思います。

TKC税理士事務所って何?宗教って本当ですか?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所の求人を見ていると、「TKC税理士事務所」という言葉を見たことがある方も多いかもしれません。 TKCに関してはネット情報で宗教団体のような書き方をしているものもあってとちょっと不安に感じてしまいますよね。 ここではTKC税理士事務所の実際のところについて解説させていただきます。

一般企業経理と会計事務所転職のどちらがおすすめ?

未経験者の会計事務所転職

経理や財務関連の仕事への転職を目指している方にとって、一般企業の経理に行くべきか、会計事務所に行くべきかはちょっと悩ましいポイントですよね。 この記事では、一般企業の経理職と会計事務所勤務という2つの進路について、年収やキャリアアップとしてどちらが有利か?といった面で比較してみます。

会計事務所入社前にはどんな勉強をするべきですか?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所に転職するなら、できれば入社前に会計や税務についての基本的な知識は身につけておきましょう。転職するからには「仕事覚えるの早いね!」という評価を受けたいものですよね。そのためには入社前の時間のあるうちにできる限りの準備をしておきましょう。

ページの先頭へ