「2017年7月」の記事一覧

会計事務所の経験不問求人で採用されるのは、実際にはどんな人たち?

未経験者の会計事務所転職

会計事務所の中には「経験不問で無資格者OK、簿記3級程度の知識があれば35歳未満の人でも積極的に採用します」という形で募集をかけているところが少なくありませんよね。 ここでは、会計事務所の人事担当者がどういうところをみながら採用可否を決めているのか?について理解しておきましょう。

会計事務所は従業員の給与水準をどうやって決めている?

会計事務所の年収

会計事務所は給与水準が低いところが多い…というイメージを持っている方はひょっとしたら多いかもしれません。 給与水準が低いかどうか?を判断するためには平均的な会計事務所がどのようにして従業員の給与水準を決定しているのかを知っておく必要があります。 実際、昔ながらの小規模な会計事務所の中には「未経験の従業員は丁稚奉公(でっちぼうこう)のような感じで実務の勉強をさせてあげている」ぐらいの考え方の会計事務所も少なくないのが実情です。 まだ会計事務所で働いた経験がない人はできるだけ従業員数の多い会計事務所を狙うのが良いでしょう。

会計事務所の転職では科目合格がある方が有利?

会計事務所の年収

「税理士試験に科目合格できたら、会計事務所で実務経験を積み始めよう…」と考えている方の場合、科目合格の数が採用にどの程度影響するのか?は気になるポイントだと思います。 実際、会計事務所への転職では科目合格がいくつあるかによって採用確率は変わってきますから、あなたの履歴書が採用側の会計事務所からどのように評価されているのか?は科目合格の状況からある程度予測することができます。 今回は会計事務所側が転職面接でチェックしているポイントを中心に科目合格が転職活動に与える影響について解説させていただきます。

会計事務所の月末は忙しい?

会計事務所の仕事内容

会計事務所に入りたての方の場合、月初と月末で忙しいと感じる度合いがまったく違う…ととまどってしまっている方も多いかもしれません。 今回は、会計事務所の仕事が月末に忙しい理由と、繁忙期といわれる月が生まれる根本的な理由について解説させていただきます。

会計事務所の仕事に「ついていけない…」と感じている方へ

会計事務所を辞めたい方へ

現在、会計事務所で働いている人の中には、「仕事が忙しすぎてついていけない」と感じている方もおられるかもしれません。 今回は、10年間で3社の会計事務所に転職して仕事をしてきた私の実体験から、「会計事務所の仕事についていけない…」というつらさをどのように乗り越えれば良いのか?をアドバイスさせていただきます。 現在、会計事務所の仕事がつらい…と感じ始めている方は参考にしてみてくださいね。

会計事務所の求人ピークは何月?

会計事務所の求人

会計事務所への転職を考えている方にとって、求人のピークはいつ頃か(いつ頃求人に応募するのが採用されやすいのか)は気になるポイントですよね。 今回は会計事務所の年間の業務スケジュールから、採用求人のピークがいつ頃になるのかを解説させていただきます。

飲み会なしの会計事務所求人はどうやって見分ければいい?

会計事務所で働きながら税理士の勉強をする

会計事務所で働きながら税理士試験の合格を目指している人にとって、飲み会なしの求人を見つけられるかどうか?は切実な問題ですよね。 仕事以外の時間まで飲み会などにとられてしまうと、せっかく会計事務所に転職できたのに、かんじんの税理士試験にいつまでたっても受からない…という事態になってしまいかねません。 今回は、会計事務所への転職を目指している方向けに、飲み会なしの求人を確実に見つける方法を解説させていただきます。

ページの先頭へ